近頃、若者の間で良い意味でも悪い意味でも話題になっているアプリ「Prisma

画像加工アプリとしては大変優秀だが、「加工した画像を運営が収集してる!」「個人情報が抜き取られる!」など悪い噂も流れている様で・・・。

調べてみた。


✔️ まずPrismaとは?

Prismaとは自分で撮った写真を絵画の様に加工してくれるアプリです。

✔️ 危険と言われる原因

このツイートを中心に「このアプリの規約はおかしい!危険だ!」と騒がれているのが原因なみたいです。

✔️ 規約を訳して読んでみよう

注目すべき文はココ。
「Prismaでは、変換した画像を利用する使用許諾を、Prismaに与えます。」に同意して下さい。的な。
更に「subject to the Service's Privacy Policy(プライバシーポリシーに基づく)」範囲で利用されると。

TwitterやLINEなどユーザーが画像を投稿するアプリならこの規約に納得がいきますが、Prismaは画像加工するだけであり、投稿機能がないのに何故画像を収集するの?何に利用するの?とユーザーが混乱している様です。


✔️ 画像を収集する理由

Prismaでは、画像を加工する際は一度Prismaのサーバーに送信し、サーバー上で変換し、またiPhoneに送り返しています。
これはLINECameraも同じ事を行っています。

なので「Prismaは危険だ!」と決めつけてしまうのは良くないのです。他のユーザーを混乱させる上に、せっかくの優秀なアプリに泥を塗る事になります。 


そして、
「画像を加工するには一度運営のサーバーに接続する必要がある」
という事を覚えておきましょう。

✔️ 自己判断力を高めよう

Prismaに限らず、LINEやTwitter、フォトアレを利用するにあたってもこのアプリは安全か、危険か。ネットで流れている情報は信憑性が高いのか、低いのか。など自分で正しい情報、間違った情報を選別できる力を身に付けないと、この先同じ様な事で混乱すると思います。ですので1つの情報を鵜呑みのはイカンのです。

✔️ 結論

Prismaにあたっては一概には言えませんがまぁ安全。ただ運営が第三者の攻撃を受け・・・などの理由で流出!なんて事もあり得ない話ではありません。ケースバイケース、臨機応変に対応しましょう。
そして今回の騒動は「ユーザーの利用規約の不確認」が招いたものでした。



🚨 不確かな情報を発信するのはやめましょう!


※ 7/28 a.m.4:50に文末に追記しました。